【僕のヒーローアカデミア】ヒロアカのキャラのあれこれをまとめてみる|緑谷出久編

 

今回は僕のヒーローアカデミアの主役、緑谷出久の魅力を語りたいと思います。

主役なのにまだまだミステリアスな部分がたくさんの緑谷出久。魅力的なところは山ほどあります。

随時、最新の「緑谷」を語りたいと思いますので、申し訳ないですが、ネタバレには注意してください!

 

緑谷出久のプロフィール

僕のヒーローアカデミア 公式アニメTwitterより

ヒーロー名 デク(頑張れ!!って感じの)
学校 雄英高校1-A
個性 ワンフォーオール
ライバル かっちゃん
師匠 オールマイト
身長 166cm
好きなもの かつ丼

 

今の週刊少年ジャンプを代表する僕のヒーローアカデミアの主役

遅くなりましたが、僕のヒーローアカデミアの主役「緑谷出久」の紹介をしていきます。

ジャンプならではの最初は弱いけど、さまざまな経験・対戦を通して、周りと共に成長していく主役です

生まれつき才能には恵まれなかったが、そのヒーローとしての資質(困っている人はほっておけない性)をオールマイトに買われ、後押しされながら出久の目標である「ヒーローになる!」という夢に突っ走っていく

個人的に出久に対して感じたこと

ところどころに凄いところが垣間見える。

凄いところ:続ける力・人のためなら頭より体が先に動くとこ・向上心・忍耐力・夢見る力・影響力があるとこ などなど

挙げればきりがないですが、作中では最初落ちこぼれっていう感じでしたけど、全くそんなところを感じさせないし、ジャンプの主人公として他の作品と比べても全然負けていません!

ジャンプの主人公で似ているキャラでいうとやっぱりNARUTOナルトだと思います。両者ともにそれぞれの土俵での夢がありそれを周りの後押しやライバルと切磋琢磨しながら成長していく、そんな感じです。

 

緑谷出久の個性

僕のヒーローアカデミア 公式アニメTwitterより

力を蓄え、別の人間に譲渡する個性であるワンフォーオール

その個性について少し掘り下げていきたいと思います。

ある種最強で最恐な個性

元々持っている超パワー+歴代継承者の個性が使えるようになるという僕のヒーローアカデミアの作中でも飛びぬけて強い個性。

実際に個性を複数使えるキャラは限られているし、そのキャラのなかでも本当の意味で扱えていたのはオールフォーワンだけだと思う。そう、緑谷が目指す複数個性の成功例は最恐の敵であるオールフォーワンしかいない。(オールマイトは歴代継承者の個性を使わないのか…使えないのかは謎ですが…)

またその「複数個性は危ない」という片鱗も見せている。戦闘訓練A組VSB組で個性が暴発して制御が聞かなくなってしまった… 麗日と心操のおかげで難は逃れたが、初期に比べてかなり成長していたにも関わらずのことであったので、やはり簡単に扱えるものではないことが伺えます。

しかし、オールマイトが超パワーだけでNo.1ヒーローになったことを考えると、歴代継承者の個性を習得した後の緑谷の姿が楽しみな他ありません。

 

歴代継承者の個性

①『黒鞭』:習得率80%?

5代目:ラリアット(万縄大悟郎)

身体中から放出するヒモ状のエネルギーで捕縛と空中機動ができる(瀬呂やイレイザーヘッドに似ている個性)

②『浮遊』

7代目:志村菜奈

空中での移動が可能になる(グラントリノに似ている個性)

 

緑谷出久のヒロアカ内での立ち位置

僕のヒーローアカデミア 公式アニメTwitterより

ズバリ、、

良く分からない存在!?

(個人的見解でございます。。)

読者視点で見ると出久すごいな!って場面に何回も遭遇します。

ですが自分がヒロアカ内のキャラになってみたとして、出久をどう思うか?と考えてみるとよくわかんないっていう意見に行きつくと思う。

察しの良い爆豪や、よく一緒にトラブルに遭う轟だったら出久の凄さに気づくのも訳ないが、他のキャラ達からすると、すごいの?すごくないの?どっちなの!?って感じだと思います

実際、出久本人も自分自身のこと理解できない部分が多いはず。

結局何が言いたいのかというと、まだまだミステリアスな部分が多いっていうこと(でも最近徐々にクラスでのシーンも増えてき始めているので、注目されている感はある)

個性のことも話せないので、周りのメンツからは余計にそう感じるんじゃないかと思います。

 

 

緑谷出久の成績

僕のヒーローアカデミア 公式アニメTwitterより

◇個性把握テスト

☞  20位(最下位)

ボールの投げのシーンは、かなり出久の性格が表現されていると思います。

 

◇雄英体育祭

☞ ベスト8

障害物競走

序盤、爆豪にリードを許しますが、持ち前の思考の柔軟さを活かし1位でゴール!

騎馬戦

チーム:麗日、常闇、発目

障害物競走1位に課せられる四面楚歌状態を見事乗り切り第4位で突破!

ガチバトル

・第1回戦: VS 心操

心操の策略に嵌ってしまうも、ワンフォーオール先代からの声を聞き洗脳を解く。勝利!

・第2回戦: VS 

自損覚悟で勝負するも、父の呪縛から少し解かれた轟の炎に敗北…

 

◇学力テスト

☞ 4位

成績を見ていくと分かりますが、かなりハイスペックなデク。

何事にも真面目に取り組んで、その姿勢が実を結んでいることが良く分かります。

 

緑谷出久の戦績

僕のヒーローアカデミア 公式アニメTwitterより

主人公ということもあり挙げればきりがないので、いくつかピックアップします。

◇ 救助演習

初VSヴィラン戦。梅雨ちゃん、峰田とともにヴィランを退ける。

 

◇ VSステイン

・飯田と共にステインを退ける。

 

◇ 林間合宿(VSマスキュラ―)

増強系の個性を持つ相手に真っ向勝負

 

◇ VSオ-バーホール

エリの力もありオーバーホールを倒す。

 

◇ VSジェントル・ラブラバ

雄英文化祭を守るため奮闘

 

緑谷出久の名言・名シーンランキング

僕のヒーローアカデミア 公式アニメTwitterより

 

同じく主人公ということで常に活躍しているので、個人的に好きなシーンをピックアップします。

1位:雄英体育祭 VS轟

何よりも相手に向き合う、そんな出久がとてもかっこよかったシーン。特に、エンデヴァーとの確執で自分の能力を使わないようにしていた轟に放った

「君の力じゃないか!!」

というセリフは鳥肌ものでした。

 

2位:VSマスキュラー

洸汰くんのピンチにいち早く駆け付け、彼を守りながら格上の相手との対戦シーン。誰かのために使う力は普段以上に強くなる!まさに本物のヒーローさながらでした。

「ヒーローは!!命を賭してキレイ事実践するお仕事だ!」

というセリフが印象的でした。またマスキュラ―に勝った後の出久の後ろ姿がかっこいいの一言

 

3位:オーバーホールと偶然出くわすシーン

何気ないシーンですけど、デクの目指すヒーロー像が表現されていて好きです。意図しないタイミングでオーバーホールと出会ったしまったので、ここは何の気ないようにミリオがしようとするが、デクはおびえているユリを見て、

『ヒーローがおびえた子供をやり過ごすわけない』

とエリを助けようとした。

 

緑谷出久の声優(幼少期・現在)

続いては緑谷の声優について見ていきましょう!

幼少期:渡辺明乃

出演作 ⇒ 進撃の巨人、NARUTOなど

現在:山下大輝

出演作 ⇒ 弱虫ペダル、ダイヤのA、メジャーセカンド、鬼滅の刃など

詳しくはこちらの記事で紹介していますので、気になった方は是非お読みください!

 

 

緑谷出久の名言

 

いつも冷静な緑谷ですが、アツい時はめっちゃアツい!

それが言葉には詰まっていると思います。特に自分の経験から出た言葉が多いので緑谷の言葉は身に染みます。

▼ 個人的に読んでてかっこいいと思った名言をまとめている記事です。

【僕のヒーローアカデミア】試行錯誤の天才「緑谷出久」のかっこいい名言・迷言11選

 

 

まとめ

僕のヒーローアカデミア 公式アニメTwitterより

僕のヒーローアカデミアの主人公「緑谷出久」について書いてきましたがいかがでしたでしょうか?デクは本当に魅力的なキャラクターで、これからもオールマイトのような最強のヒーローになるためにどんどん成長していくと思います。ワンフォーオールの秘密も少しずつですが明らかになってきてると思うので、今後の活躍がより楽しみです。この記事で改めてデクの魅力が伝わっていれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です