これなら無理なく続けられる!おすすめ英語学習アプリ4選【初学者~中級者向け】

 

今回は学生時代、結構な時間を英語学習に費やしてきた筆者が、ほんとにこれ良いと思った英語学習アプリを紹介していきます。

 

英語学習の闇

 

まず初めに私が思う英語学習の闇について話したいと思います。

英語学習に限らず語学学習系は同じようなものだと思いますが、語学の勉強ははなかなか伸びない割に、続けないと・使わないとすぐに廃れちゃいます

わたしは2回、語学留学に行った事があるのですが、簡単な指標としてTOEICを持ち出すと、

 

1回目留学前   600点

1回目留学後すぐ 750点

(ほかに興味があることが出てきて英語放置中)

1回目留学後半年後 680点

(2回目留学に向けて英語勉強)

2回目留学前    750点

2回目留学すぐ   880点

 

こんな感じで継続的に勉強しないとすぐ落ちちゃうのが語学学習だと思います。

 

そう、それで毎日勉強しよう!と思うわけですよ、私も当時は思いました!

 

しかしこのモチベーションを保つのがやたらと難しいのです。英語を使って何かするのは何か新しさがあって面白いですが、英語学習自体は全く面白くありません(個人的な感想)

 

そして、このおもしろくないが続けなきゃいけないを簡単にするのが英語学習アプリだと思います

 

勉強を始めるまでのあの何とも思い時間をスッと取り去ってくれるわけです

 

このようにアプリは語学学習を継続するためのひとつの大きなツールだと思うので、今日紹介するアプリぜひ使ってみて下さい!

 

それではおすすめ英語学習アプリ紹介していきたいと思います

 

おすすめ英語学習アプリ4選

 

英単語アプリならこれ「mikan」

 

英語を使う上で基礎となる部分である英単語学習

一番使いやすいと思う単語アプリは間違いなくこれです

 

mikanのいいところ

 

  • 学習できる英単語のカテゴリが多い(一部有料)
  • 自分の学習履歴が残っている
  • my単語帳を作れる
  • 受けれるテストが豊富

 

  • 学習できる英単語のカテゴリが多い(一部有料)

 

無料で使用できるカテゴリが

TOEFL

TOEIC

高校基礎英語

大学受験

中学英単語 などなど

他にもたくさんのカテゴリがあります!自分に合わせた英語学習やTOEIC→TOEFLといった段階的な英語学習ができるところも魅力です

 

 

  • 自分の学習履歴が残っている

 

1日の学習量、継続日数、累計学習単語数などがを視覚的に見ることができ、モチベーションを保つのに役立ちます

 

 

  • my単語帳を作れる

 

日々の英単語学習で自分の苦手な単語をマークでき、そのデータなどをもとに同じアプリ内で自分で単語帳を津kれるというのはかなり魅力的なところだと思います!

 

  • 受けれるテストが豊富

 

どれだけ学習しても定着していなければ意味はありません。その英単語が定着しているかを知る由としてランクアップテストやカテゴリ毎のテスト(テストがないカテゴリもあります)、4技能(Reading,Listening,Writting,Speaking)テストなど種類が豊富です

 

 

mikanの悪いところ

 

mikanというより英単語学習全体に関してなのですが、個人的には英単語は英語で覚えた方が効率的だと思っています

例)  Apple   a round fruit, white flesh and a green, red, or yellow skin

 

最初はしんどいですが、慣れると楽になってきます

TOEICの点数を上げたい!や大学受験に備えたい!だけならmikanなどの方法を使った方が速い気もします

 

 

TOEICのリスニングを勉強したいあなたにおすすめ「Listening for the TOEIC Test」

 

TOEICのリスニングに特化して勉強するならこのアプリです。ListeningはReadingに比べてスキルが落ちにくいと思うので、手っ取り早くTOEICの点数を上げたい方におすすめ

 

Listening for the TOEIC Testのいいところ

 

 

  • 問題数が多い
  • 操作がシンプル

 

 

  • 問題数が多い

 

part1~Part4まで結構な数の問題を無料で解くことが出来ます。またそれぞれの問題に問題文、解答があるので自分のペースで見直すことが出来ます

 

 

  • 操作がシンプル

 

アプリ特有の凝った操作などが少なくシンプルなので手軽に使えます。愚直に使えるアプリなのかなと思います

 

 

総合的な英語学習はこのアプリを使おう「PolyGlots」

 

一番親切な英語学習であること間違いない!

 

PolyGlotsのいいところ

 

 

  • コンテンツが充実している
  • 多彩・豊富な記事
  • 記事内単語検索

 

 

  • コンテンツが充実している

 

おそらく最もコンテンツが充実している英語学習アプリです

大きい枠で、

リーディング・リスニング

スピーキング・ライティング

単語学習

レッスン

HandShake

学習履歴

があってそれぞれのジャンルでのコンテンツ数もこれが無料!?っていうくらいたくさんあります。(結構有料の機能もあります)

 

 

  • 多彩・豊富な記事

 

リーディング・リスニングなどに使える記事数がかなり多いです

ジャンルでいうと、

ニュース

ビジネス

スタートアップ

マーケティング

テクノロジー

など多彩な記事があります。また記事の英語の難易度で絞り込むことや、新しい記事順で並べることが出来たり、使いやすいアプリだと思います

 

  • 記事内単語検索

 

記事内で分からない単語をすぐに検索できます。

ひとつの意味だけでなく色々な意味が書かれているので勉強になりますし、単語ごとに発音を聞けるのもグッドです!

 

 

勉強っぽくない英語学習アプリ「TEDICT」

 

世界の凄い人たちが講演をしているTEDで英語学習をするアプリ

 

 

TEDICTのいいところ

 

 

  • 楽しみながら英語学習ができる
  • トークのスクリプトを見ることが出来る
  • 一流のプレゼンを見ながら英語学習ができる
  • 多言語学習できる
  • トピックが多い

 

 

  • 楽しみながら英語学習ができる

 

英語学習を続けるのに「楽しみながら」英語学習ができるというのは最大の利点です

知的好奇心を煽られるような題材のものも多く取揃えられていて、随時新しいTEDがアップされていくので、本当に楽しみながら英語学習ができると思います

 

  • トークのスクリプトを見ることが出来る

 

TEDで英語学習という字面だけを見るとなんだか難しそうな感じがしますが、実際そのようなことはありません

TEDICTは英語学習者にとても優しいです

ネイティブ・もしくはネイティブに近いスピーカーが多く話すのが速いことは事実ですが、再生速度を自分で調節出来たり、英語の字幕で英語を聞けたり、更にはトークのスクリプトを用意してくれているので、自分のレベルにあった学習を行うことが出来ます

 

 

  • 一流のプレゼンを見ながら英語学習ができる

 

プレゼンを見ながら英語学習というのも他の英語学習アプリにはないユニークな点です

英語学習をしている人にとってゆくゆくは流暢に話せるようになりたいと思っている方も少ないないと思います

そのような方たちにとって、英語独特の間やアクセント、英語とは関係ないですが、プレゼンテーション能力などものすごく勉強になること間違いないです

 

 

  • 多言語学習できる

 

TEDICTは多言語に対応していてスピーカーは英語ですがサブタイトルは自分の好きな言語に調整できます

日本語はもちろんスペイン語、フランス語、中国語など色々な言語があるので、英語を使って多言語を学ぶことが出来ます

 

 

  • トピックが多い

 

トピックが多いこともTEDICTの利点です

加えてスピーカーは各専門分野のトップなど、なだたる方たちばかりなので、聞いてるだけで興味深い話ばかりです

トピックもスポーツや経済など身近なものはもちろんコアなものもたくさんあるので飽きません!

 

 

まとめ

 

英語学習アプリについて紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

今日あげた以外のアプリにも良い英語学習アプリはたくさんありますし、アプリという手段を取らなくとも英語学習は非常に有益なことかと思いますので、是非いっしょに英語学習頑張りましょう!続けましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です