【ウィムジカルウォー】アナザーチャレンジ杯攻略。ちょっとしたコツをいくつか紹介します。

今回はアプリ・ウィムジカルウォーの「アナザーチャレンジ杯」について書いていこうと思います。

アナザーチャレンジ杯については複数記事を書いているので、日付を見て先におすすめくださいませ。

 

基本情報

 

期間

3月8日から3月11日13:59まで

 

参加条件

・リーグ5に達している必要あり。

・初回~3回 マジックオパールなし

4回目以降   100マジックオパール

 

イベントルール

・2:55、2:25、1:55、1:25、0:25にボルドが登場する。

・固定デッキ

シバロウ ・ ニーユ ・ ブラス ・ テネ

クラーオ ・ ツーサオ ・ パン ・ フロー

・「キャラクターレベル」「タワーレベル」ともに固定。

 

報酬

3勝するか1敗するまでバトル

~初回報酬~

1勝:200マジックオパール

2勝:3000ゴールド

3勝:5000ゴールド

~勝利報酬~

勝利でスーパー×8、8000ゴールド

 

アナザーチャレンジ杯攻略

 

デッキ構成から見る攻略法

このデッキ+ボルド5回分

このデッキの特徴は大きく3つあるかと思います。

  1. デッキに空中に対応できるキャラがいない
  2. クラーオ・テネ・ニーユと1回の配置で複数体出るキャラがいる
  3. ブラスを防ぐ要素がボルド・フローである

 

まず初めの【1.デッキに空中に対応できるキャラがいない】について話していきます。

この特徴から導き出せる攻略法は、ボルドを上手く使うことでかなり優勢になるということです。このボルドの使い方について少しまとめます。

Point

ボルドがでるタイミングでHPが高いキャラや複数体出るキャラを使って、相手のボルドの攻撃対象を自分のボルドから逸らす。ただこれは運要素も少しあるので「極力、ボルドを長居させる」でOKだと思います。

【もし上で書いた打ち合いで負けて、相手のボルドが生き残り、自分のボルドが倒される展開になった場合】

この時に必要になってくることは、極力キャラを置かないようにすることです。ボルドは攻撃対象が単体であることや、デッキに空中攻撃できるキャラがいないので、自分のタワーで相手のボルドを倒さなければなりません。そのため慌てず、キャラを配置しないようにする必要があります。

 

次に【2.クラーオ・テネ・ニーユと1回の配置で複数体出るキャラがいる】について。

これは先ほどの1と関わってくるのですが、ボルドを残すために有効になってくるのがこれらのキャラです。相手のボルド付近に配置して相手のボルドの攻撃対象をこれらのキャラに逸らしましょう

 

最後に【3.ブラスを防ぐ要素がボルド・フローである】について書いていきたいと思います。前述した1・2の特徴を活かした戦い方は差がつきにくく、とてもストレスフルな戦い方だと思います。辛抱強い人や、ジンチの色塗り勝負が特異な方はその戦い方で攻略できるでしょうが、ラーメン屋で並ぶのもあまり好きじゃない私みたいな方はこの3の特徴から攻略するのも一手です。

この戦い方は簡単です。ブラスのダッシュ攻撃で相手のタワーを破壊するだけです。ただ使いどころはかなり難しいです!

ブラスはこうやって使おう!

・相手がブラスを防ぐ以外の目的でフローを使った時に

特にしょっぱなにブラスを使うのはアリだと思います。相手にフローがいない場合もあるので。。

・相手のボルドの攻撃対象がブラス以外にたくさんいる時に

ダッシュ攻撃の時に自分がフローを使うと、割とよく上手くいきます。。

 

参考動画( `ー´)ノ

https://twitter.com/RGNSKiHBfw1bJvb/status/1104027412411506688

これはブラスを上手く使えたときの例です。

 

今回のイベントの難易度

 

★★★★★☆☆☆☆☆

今回のアナザーチャレンジ杯は比較的簡単な部類だと思います。オーブ差的観点から下剋上した対戦も多かったです。また対戦すればするほど慣れてきて勝ちやすくなるイベントでした。

 

まとめ

 

アプリ「ウィムジカルウォー」のアナザーチャレンジ杯攻略について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?今回のイベントは固定デッキをどう使うかなので、正直なところ差がつきにくく、3連勝はなかなか難しいのかもしれません。ただすればするほど簡単になってくるイベントだとも思います。少しでもこの記事が参考になれば幸いです(^_-)-☆

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です