高嶺の花と同棲に!?ザイアクカーンもたまらない週刊少年ジャンプの癒し役「アオのハコ」|評価&感想

 

今日は

アオのハコ

について書いていきます。

 

アオのハコのあらすじ

主人公の猪股大喜は中学3年でバトミントン部に所属していた。中高一貫だったため、中学での部活引退後は高校バトミントン部に参加していました。

朝の自主練をしていた大喜は同じ体育館で練習で練習していた千夏先輩に恋に落ちていた。

千夏先輩はスター選手で人気者の高嶺の花という感じ。

しかし、朝や夜2人っきりで練習している時に喋る中に… 関係性もよく見えました。

 

母親と他愛もない話をしていると、千夏先輩のお母さんと自分の母親のチームメイトだったことが分かります。驚いたのも束の間バットニュースが大喜を襲います。

海外転勤で3月半ばには引っ越すという話が…!

その話を聞いた大喜は慌てるように家を飛び出し、体育館へ。

千夏先輩に声を掛けます。

「インターハイ行ってください」

千夏先輩が毎日朝から晩まで練習をしていて、目標に向かってひたむきに努力をする様子を知っていた大喜だからこそ出たこのままこの高校にいて頑張ろうという言葉でした。

千夏の返答は、、、

「行かないんだ 海外…」

家族は行くけど、自分は知り合いの家に住まわせてもらうとのこと。大喜は赤面しながらまた1or1をする約束をしてその場を去りました。

そして、ある朝大喜が目を覚ましリビングに行くと、、、

なんと、千夏先輩の姿が………!!!!

高校進学と共に憧れの先輩との同居生活が始まったのでした。。。

みる君
あらすじを一言で表すと、憧れの先輩と学校も家も一緒!?恋愛あり、部活蟻の青春ラブストーリー

 

アオのハコの評価・感想

面白さ・ストーリー・ユニークさ・絵・読みやすさの5つの要素に分けて漫画「アオのハコ」の魅力を語ります。

個人の評価に基づくので、ああそう思ったんだなくらいで流してください!ネタバレ注意です…!

 

青春ラブストーリーがメイン、+αでスポーツ(バトミントン&バスケ)という週刊少年ジャンプでは珍しい作品のアオのハコ。

僕のヒーローアカデミア、呪術廻線、ワンピース、マッシュルという並びの中にアオのハコがあるのは正直違和感しかないですが、心休まる癒しとなっている漫画です。

エピソードはゆるい感じですが、表現力が高いので1話に1回は「オッ!!!」というシーンがあり、見応え・満足感も高いです。

かわいいという感情がずば抜けて過ぎていますが、とても面白い作品だと思います。

 

まだ連載開始から間もないので様子見の80点!!!

感情が変遷していく様子を描くのはとても上手く、主人公とヒロインの関係性はちょうどいいスピードで変化していきます。(至高過ぎる青春!学生時代!!)

展開はゆっくり~普通辺りで脳死で読める漫画です。憂鬱の月曜日の通勤通学にちょうど良く、僕は早くも電車でまず読む漫画のひとつになっています。

短話編成なので、最悪途中から読んでも面白い作品です。

 


ジャンプの中ではユニークな存在ですが、漫画全体として見た時に似たような漫画はあるかなと言ったところです。ただ、いつも同じ体育館内にいるふたりの恋愛模様を描いてるのは珍しいなという印象です。

学生時代に体育館で部活していた方にとっては、それはそれは懐かしい感覚に陥ることでしょう。

 

絵だけで見る価値があるそんな漫画です。

爽やかなで抜け感のある絵の中に時々あるバッと魅せる一枚絵が抜群に目を惹きます(`・ω・´)ゞ

そのギャップはとても大きすぎて、鳥肌がサーーッと立つことは日常茶飯事…!

体育館内が描かれることが多いので、特に目が行ってしまうのがシューズ! 紐やロゴ、座った時に出来る影など綺麗に描かれています。

また、人物も可愛いらしいキャラが多く、自然な笑顔やなびく髪の毛、端麗な横顔などホントに絵だけで飯が食えます。。モグモグ モグモグ

 

表現が多彩で文字量もそんなに多くない、またコマの割り振りも自然でス――――ッと読み進めてしまいます(。▰´▵`▰。)

見惚れることは多いですが、難しい描写は多くないので、気軽に読める漫画です。ドキドキしますが…!

主人公・ヒロイン共にピュアで真っすぐなので、嫉妬シーン一つをとっても清々しい感情で読破できます。

 

アオのハコの作品情報

 

作品情報
作者 三浦糀
出版社 集英社
レーベル 週間少年ジャンプ
ジャンル 恋愛/青春/スポーツ
巻数

 

アオのハコ作者「三浦糀」さんの作品

 

自分も読んだことが無かったので、また読んだらレビュー記事やコメント書いてみたいなと思います(; ・`д・´)

青空ラバー

【内容】

双子の少年は同じ場所に生まれ育ち、同じものを好きになる。それは卓球と、幼なじみ。 優秀な弟を前に兄はいつしか卓球をやめ、気ままな日々を送っていた。でも、そのままでいられるわけがない。兄弟は再び、同じ舞台に立ちあがる!!

先生、好きです。

【内容】

女子校教師に、人生初のモテ期到来!! 年齢=彼女いない歴の新米教師・樋口の職場はなんと女子校。担任しているクラスの市川さんから、まさかの告白!! 彼女の純粋でまっしぐらな「好き」に、翻弄されっぱなしの日々が始まる!!

 

最後に

 

『アオのハコ』について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

いや~~~~~ 若いって良いな!青春って良いな!!って思う作品です。嫌な感情を一切に捨てきって楽しめる漫画なので、心が洗われます(*´▽`*)ブシャー

とにもかくにも絵が可愛いらしく、表現も豊かで飽きずに読める作品だと思います。

是非気になった方はアオのハコを読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です