【ウィムジカルウォー】新キャラ「エリアス(ホッキョクオオカミ)」を掘り下げてみよう!

ホッキョクオオカミってどんな動物?

 

分布 その名の通り生息地は北極圏です

北緯80度あたり▼

カナダ北部のエルズミア島などの島やグリーンランド北部、クイーンエリザベス諸島、バンクス島、ビクトリア島、ユーラシア大陸 

残念ながら、現在日本の動物園でその姿を見れることはないみたいです。

大きさ 大きさは  体長110cm 体重 80kg ほどが一般的
生態 飼育下での寿命は最大18年。野生の中での平均寿命は、7年から10年程度である。オオカミは獰猛な動物と考えられがちだが、オオカミの中では比較的穏やかな性格 (Wikipediaより)
危険度 生息地が北極圏のため、ホッキョクオオカミが人と出会うことは少なく、あまり警戒心はないみたいです

見た目とてもチャーミングです!

 

オオカミって結構ゲームとかアニメのキャラで扱われることが多いですが、多くのイメージって「ちょいと悪者」って感じなのかと思います。今回、ウィムジカルウォーで「エリアス」が登場して、オオカミについていろいろと調べていく中で感じたのは、自分が「オオカミ」について全然知らなかったということです。

ネットの記事や本を読んでいく中で「オオカミ深い!」って度々思ったので、是非興味がある方は調べたり、本を読んでみたりしてみて下さい。

Recommend!

Web Site ▼

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41675883

 

Book ▼

 

 

 

 

エリアスの特徴

 

基本情報

 

エリアスの個性としては

「登場時の範囲攻撃+一定時間のジントリ不可」(アックスの地上攻撃版+メディンの能力)

「登場したときに、前方の範囲内を自分のジンチにする」(レポのような感じ)

レジェンドキャラだけであって強力な能力です。

 

個人的に使ってみた感想としては、

  • 使いにくい
  • ハマるとかなり強い

 

使いにくいというのは、使う場面が結構限られているのかなと感じます。

個人的には、コスト4ということもあって、大きく攻める時・守る時にしかエリアスは使いません。単発で攻めるのはアックスと違い地上キャラにしか攻撃できないのであまり向かないと思います。

なのでエリアスの出番は

なのである自分のキャラが相手のサブタワー攻めている→相手がモルン・エンスなどで守ってくる→ここ!

だと思うので攻めの使いどころはあまりないのかなという感想です。

 

対して守るときは結構いい感じに動いてくれます

例えば相手がパンなど耐久強キャラを盾にトゥーロなどを後ろに配置しているときなど、割と汎用的に使えるのかなと思います。実際今のウィムジカルウォーのキャラバランスで空中キャラを使ってサブタワーを攻める人は数少ないので、やっぱり守備的に使うならエリアスはかなりありです。

 

得意なキャラ

 

エリアスが得意なウィムジカルウォーのキャラとしては以下のキャラが特に当てはまると思います

 

  • エンス
  • モルン
  • ラスカ
  • ヒポタム

 

今ウィムジカルウォー上位勢で使用率がかなり高い「エンス」「ラスカ」加えて、ウィムジカルウォー全体としても使用率が高い「モルン」などが得意だと感じます。また攻撃的なデッキが主流になってきつつあるので、守るためのキャラがエンスしかいない!っていうデッキの方も少なからずいると思うので、キャラレベルさえ挙げてしまえば体力も高い・攻撃速度も速いのでかなり使えるキャラです。

 

 

苦手なキャラ

 

エリアスが苦手なウィムジカルウォーのキャラとしては以下のキャラが特に当てはまると思います

 

  • クラーオハウス
  • びっくりクラーオ
  • トゥミア
  • 空中キャラ

 

エリアスを戦う側としては対応はかなり簡単です。

対応策としては

  • 数が多いキャラ(特にびっくりクラーオはコスト3なのでおすすめ)でエリアスを囲む
  • 空中キャラの配置

このようにエリアスは登場するときは強いですが、してからは対応は簡単なので、やっぱり少し使いづらさはあるかなという感じです

 

まとめ

 

ウィムジカルウォーの新キャラ「エリアス」について語ってきましたが、いかがでしたでしょうか?

見た目がとてもカッコいいし、また能力も個性的なので魅力的ですが、レジェンドキャラでレベルがなかなか上がらないので、使うのは少し難しいかなという感じです。

しかし、デッキ次第でかなりハマるキャラで、ハマった時の強さは段違いに強いのでおすすめです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です