【ウィムジカルウォー】新キャラ「YuNi(バーチャルシンガー)」を掘り下げてみよう!

YuNiとは!?

 

“(自称)世界初のバーチャルシンガー“として、2018年6月にYouTubeで活動開始。歌ってみた動画が特徴で、同年10月にはプライベートレーベルyunion.waveを発足し、オリジナルソング「透明声彩」をリリース。iTunesランキング 総合3位 , エレクトロニック部門1位を記録した。

2019年4月にリリースしたアルバム「clear / CoLoR」は、iTunesランキング 総合4・5位、エレクトロニック部門1・2位、オリコンデイリーランキング8位など、数多くの音楽配信サービスで上位にランクインした。 トークや前口上ではなく、歌に真摯に向き合った活動を続け、昭和の歌謡曲、アニソン、ボカロ、洋楽など、幅広いジャンルの楽曲を透明感のある歌声で表現し、バーチャルシンガーの先駆者として業界を牽引している。 https://yunionwave.com/profiles

 

筆者もウィムジカルウォーのコラボを通して、存在を知りましたが、かなり人気のあるバーチャルシンガーみたいですね!

YouTubeの登録者も約28万にもいて再生回数もものすごい!

 

それではウィムジカルウォーの「YuNi」について追っていきたいと思います。

YuNiの特徴

YuNiが強いところは大きく2つ

  1. 耐久性が高い
  2. ジンチ獲得性能が高い

 

「耐久性が高い」について説明すると、HP自体はそんなに高くないはずなんですが、なぜかなかなか倒れない。。そのわけはYuNiが遠距離攻撃のキャラだってことです。レベル1でも高レベルの遠距離攻撃できるキャラよりHPが高いこともしばしば。。そりゃ倒れませんよね笑

次に「ジンチ獲得性能が高い」について説明すると、これは特徴の欄にもある通りなんですが、「相手キャラやタワーに向かって攻撃し、攻撃の軌跡と攻撃が当たった場所の周囲をきまぐれに自分のジンチにする」というものです。

実際に戦ってみた感想だときまぐれってレベルじゃないくらい相手ジンチにされるのでおそろしいおそろしい。

きまぐれ

気が変わりやすいこと。その時々の思いつきや気分で行動すること。また、そのさま。

 

YuNiが得意なキャラ

 

これは予想していなかったのですが、案外得意キャラはいないと感じました。もちろん強いのですが、特定キャラに相性がいい感じは見受けられません。

ただタワーにはかなり相性が良くてゴドル&ラファンやびっくりクラーオなどと組み合わせると凄い存在感がありました。レポ+チィフみたいな!

 

YuNiが苦手なキャラ

・びっくりクラーオ

YuNiが苦手なキャラ筆頭は間違いなくびっくりクラーオだと思います。もちろん空中キャラには相性が悪いですが、びっくりクラーオに関してはターゲットを取られる上に一瞬で倒されてしまいます。

 

・パディハウス

パディハウスもびっくりクラーオと同じ要領で、YuNiは大群に弱いのでパディをたくさん出せたらいい感じに戦えると思います。

 

この2キャラ以外にもエレッツオやニカルなどの施設系やアグレ+クラーオなども有効でした!

 

使い方

 

YuNiは「さあこれからタワー折るぞ!って時に間違いなく使えるキャラ」です!レベル1で上手く使えば10000オーブ代でも活躍してくれます。

組み合わせで有効だと感じたのは、

~YuNiを前に配置~

  • トゥーロ
  • ファント
  • モルン
  • ツーサオ

 

~YuNiを後ろに配置~

  • ゴドル&ラファン
  • ジャスティ&ジェントル
  • びっくりクラーオ
  • びっくりピッチョ

などタワー前の壁役にスゴイ使えますし、YuNi自身も攻撃力が高く、攻撃速度もかなり早い部類などで活躍してくれます!

 

まとめ

 

ウィムジカルウォーの新キャラ「YuNi」を掘り下げてきましたがいかがでしたでしょうか?ガチャの排出率や運営の対応など賛否両論が飛び交っておりますが、新しい何かを吹き出してくれるのはとてもいいことだと思うのでとても良かったです。またコラボを通してYuNiのことを知ることが出来ました!とても迫力があって、歌唱力が凄かったです。

それではまたお会いしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です