【ウィムジカルウォー】ギルドウォーのタッグバトルでトレーナーと組んで勝つためのデッキを作りたい。

今回はアプリ・ウィムジカルウォーのギルドウォ―イベントの攻略をしていきたいと思います。

 

と言っても、決まりきった相手ではない対人戦なので、この記事を読んで少しでも勝率が上がったらラッキーぐらいの感じで、攻略していきたいと思います。

 

ギルドウォ―イベントについて

 

少し前から始まったタッグ対戦のイベント。

今回タッグを組むのは、ギルドメンバー・トレーナーのいずれかです。

(実際やってみると、ギルドメンバーと組んでいる人が3割、トレーナーが7割くらいという感じです。筆者は、朝にギルドメンバーと組んでいる対戦が多かったかなという感想なので、眠気眼の朝にやられないように気を付けましょう)

このイベントではもちろんギルドメンバーと組んだ方が、断然いいです。トレーナーと組んでいては安定して勝利というのはなかなか難しいです。ただいつもいつもギルドメンバーと都合が合うわけがないというのも事実です。

という理由から、今回はやむなくそのトレーナーと組む時に、「少しでも勝率を上げたい」という願望をお持ちの方に向けて、参考になればと思い、書くにあたりました。。

ちなみに筆者の今回の対戦成績は、、

青が筆者、赤が相手で表すと

&ギルメン &トレーナー
&ギルメン  7割 9.9割
&トレーナー  4割 8割

 

このような感じになります。ギルメンの力を感じる次第ですが、&トレーナーと組んでも戦えるようになりました。

ということで、トレーナーと組んで、どのように戦っていけば、勝率が上がるのかをここから書いていきたいと思います。

 

参考動画( `ー´)ノ

 

おそらくシェア動画から説明した方が分かりやすいと思うので、まずはこちらへ。

Part   1

https://twitter.com/RGNSKiHBfw1bJvb/status/1121029455634239488

 

Part  2

 

トレーナーと組むのに使いやすいデッキ

 

個人的によく使っていたデッキはこちら👇

結論から言ってしまうと、トレーナーと組んで勝つために大事なことは、

  1. 自分のキャラを早めるか、相手を遅くすること
  2. トレーナーを活かしてやること
  3. トレーナーの動きを制限してやること

の3点が重要なんじゃないかと思っています。

なぜかというと、トレーナーの配置がチグハグだからです。ただこれだけ( 一一)説得力がない根拠ですが、プレイしている方なら分かるはず!だと信じて、進めていきます。

上記の重要な3つの点を掘り下げていきます。

まず1、自分のキャラを早めるか、相手を遅くすること について。

これは簡単です。トレーナーと組んでいると、対戦が進むにつれて、徐々に不利になってしまいます。なので、ラファンを使い、早めに決着をつけるか、ルメルやエンスを使い、相手の攻めを挫いて、その不利な部分を埋めてあげるかです。

個人的にゴドル&ラファンは今回のイベントで凄い使いやすいです。

ウルトラキャラということで、なかなかスペック高いですし、トレーナーが変なところに配置しても、簡単に補えます。(重要な点2に通じる)

参考動画についてもゴドル&ラファン主役の戦いなので、参考になればと思います。

 

続いて2、トレーナーを活かしてやること について

これは折角のタッグバトルイベントなので、言い方は悪いですが、たくさんトレーナーを利用しよう!ということです。簡潔に言うと、トレーナータイミングに合わせるということです。トレーナーがこっちの動きに合うのは、完全に運なので、こっちから歩みよるのがベストです。

なので基本的にはマジックパワーを温存しておき、トレーナーが良い攻めしてたら、続いて攻めるといった感じで、極力、傍観者でいましょう。

 

最後に3、トレーナーの動きを制限してやること です。

まず、トレーナーの動きについて見ていきます。すると

トレーナーが使うキャラは必ずしも同じ回数配置されるわけではないこと という事実が分かります。

そのキャラの配置回数についてですが、筆者はコストが低いキャラが多く配置されているんじゃないかと睨んでいます。実際今回筆者が使ったデッキのキャラを配置回数が多かった順で並べると、

  1. エンス
  2. クラーオ
  3. びっくりクラーオ
  4. ゴドル&ラファン
  5. ルダー
  6. ボルド
  7. ロワメル
  8. アグレ

この順位を見て感じたことは、トレーナーの配置がチグハグだからと言ってロワメルやアグレのようなスペシャルのキャラを入れようとしないのは勿体ないということです。

また、配置回数を追っていくことで、トレーナーに出してもらいたいキャラを多く配置してもらうこともできるかもしれません。筆者に限ってはエンスを出してもらいたかったので作戦成功しています笑

このようにデッキをいじって、トレーナーの動きを制限してやることが可能?であるので、トレーナーを思い通りの操り人形にしてみて下さい(^^)/

 

まとめ

 

以上、タッグ戦をトレーナーと組むうえでのコツのようなことを書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

と言っても勝率が4割程度だと話にならないので、ギルメンがいる時は、助けてもらうことが一番だと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です