【あかね噺】全話のタイトルを一覧にまとめてみる|みなさんの一番好きな話は何ですか?

 

あかね噺 話・タイトル一覧

 

あかね噺 1巻|話・タイトル一覧

父の破門~兄弟子からの教え

No.(話数) タイトル 注目キャラ
1 あの日 阿良川志ん太
2 6年 桜咲朱音
3 初高座 桜咲朱音
4 何者 阿良川魁生
5 通すべき筋 桜咲真幸
6 兄弟子達 阿良川享二
7 気働き 桜咲朱音

 

あかね噺 2巻|話・タイトル一覧

老人ホームでの落語~可楽杯開幕

No.(話数) タイトル 注目キャラ
8 喜んでもらう為に 桜咲朱音
9 喜びの先 桜咲朱音
10 背中 阿良川享二
11 短絡的 尾崎
12 夢見るあの子 桜咲朱音
13 目的と条件 阿良川一生
14 根に持つタイプ 阿良川こぐま
15 こぐまの落語 阿良川こぐま
16 可楽杯開幕 桜咲朱音

 

みるそんが選ぶベストエピソード

あかね噺を読んだ中で勝手に好きなエピソードを決めてます!

1位:5席「通すべき筋」

あかねの弟子入りを認める前のあかねの母と志ぐま師匠の対面。

親のカッコよさが見えて好き。信頼関係大事。

志ぐま師匠のあたふたにも注目!

 

2位:1席「あの日」

おっ父の凄さを充分見せてからの破門。

上手く言えないんですけど、物語の「起」として変化球なのにストレートっぽくて面白いスタートでした。

魅力的な一話!

 

3位:9席「喜びの先」

朱音の老人ホームでの落語。

お客さんに合わせた落語を披露しつつも、朱音の落語としても魅せる成長シーン。

ひとりじゃなく色々な人からのアドバイスや彼らとの関りから成長するのって、なんだかアツいですよね(*’▽’)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。