【ウィムジカルウォー】ドMキャラ「テネ&スケートボード」について掘り下げる。評価や使いどころをまとめてみた

 

こんにちは、みるそんです。

今回はアプリ「ウィムジカルウォー」を代表するドМキャラ「テネ&スケートボード」について掘り下げていきたいと思います。

 

 

 評価(2019年11月更新)

 

 

 

相性が良いキャラ

 

  • リン 
  • レポ
  • サフェード

 

この3体に共通してるのは一発のダメージが大きいこと攻撃の間隔が速くないまたは一回しかないことです。。

どんな攻撃でも一回は耐えてくれるという利点をこの3体相手なら活かせます!

 

 

相性が悪いキャラ

 

  • アーニャ
  • ドミング

 

 

射程が長いキャラ相手には苦戦を強いられます。

使いたい場面で使えなくなることもあるので、この2体は特に相性が悪いのかなと感じます。

 

 

使いどころ

 

テネ&スケートボードの使い道を考えると以下の3点が代表的なものかなと思います

  • とりあえずデッキを回すために出す → とりあえずでも出しておくことでレポを避けれたり、施設の標的になってくれるのでGOOD 👈クラーオと一緒
  • フィールドを囲む → ウィムジカルウォーに慣れるまではテネ&スケートボードを入れておき相手に攻められたタイミングでオセロのように塗ることで安定して勝てるようになります
  • 相手の攻撃を受けるドМキャラに徹する → 上に記載した相性のいい相手の攻撃を防ぐために使っている人を良く見かけます

 

コストが低く、またいろいろな場面で使うことが出来るのでおすすめです。始めたばかりだと特に相手のジンチを埋めるような配置をするまで頭が回らないと思うので、テネ&スケートボードを使うことで自分のジンチのケアをするのが一番楽です

 

 

テネ&スケートボードおすすめデッキ

テネ&スケートボードは基本的にどんなデッキにも入れやすいウィムジカルウォーのなかでも汎用性が高いキャラですが、

守ってジントリで勝つ!デッキだと特に活躍してくれるような気がします。

このデッキの場合だと取り合えず、どんな状況でも配置しやすいロサ・エンス・オルヴルフを基本的に出しておき相手が攻めてきたのを守った後にすぐテネ&スケートボードでケアする感じです(^^♪

 

▼▼▼参考動画▼▼▼

 

まとめ

 

クラーオを一言でいうと、、、、

ウィムジカルウォーの中でも屈指の使いやすいキャラ。

コストが低くいのにどんな攻撃でも耐えてくれるウィムジカルウォーきってのドМキャラ!

 

是非テネ&スケートボード使ってみてね( `ー´)ノ

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です