【マレーシア観光まとめ】マレーシアを旅しよう!絶対したい15のことはこれだ!

おはようございます。

昨日はマレーシア観光における絶対立ち寄りたいスポットについて書いてきました。

クアラルンプールのペトロナスツインタワーやブルーモスク、マラッカのオランダ広場など、行きたい場所は見つかりましたか!?

それはよかったです👍

 

話は変わって今回はマレーシアでしたいことについてかいて行きたいと思います。観光編と多少かぶってくるところもあるかと思いますので、ご了承ください!

 

マレーシア観光でしたい15のこと

★の数は筆者のおすすめ度です。多いほど是非してほしいことです。

 

食べ物編

 

マレーシアは美味しいものの宝庫!

癖のある味もたくさん、その国ならではの味を楽しもう!!

 

ナシルマを食べよう!★★★

「マレーシアに来たら何食べたらいい?」

と、現地の人に聞いたので間違いなくマレーシアで1番人気のご飯のはずです

「ナシ」というのは日本語でお米

「ルマ」というのは日本語でココナッツミルク という意味だそうです

その名の通りココナッツミルクで炊いたものをナシルマと言います。そのメインをサポートする卵、小魚、カリッカリの唐揚げ、キューカンバがまた秀逸、

そやつらをスパイシーなソースにつけて食べます。。このソースがとにかく辛旨い。
アジアの方は大体辛いものに慣れているので一緒に行ったりすると、普通に食べているんですが、僕はヒーヒー、ハーハー。でもとまらないそんな一品です。

 

オールドタウンホワイトコーヒーに行こう!★★★

日本のセブンイレブン並みに店舗が多いです、至る所にありました。

筆者のマレーシア生活に一番不可欠な存在でした。。安定感が神。

何頼んでもほぼほぼ美味しいです!

ホワイトコーヒーはマレーシアの伝統的なコーヒーでコーヒー豆を焙煎するときにマーガリンを混ぜ合わせるそうです。。味は全然苦くないんですけど深いんですよね

オーダーは紙に書いて渡す方式。

朝食はココ一択!

 

カヤトーストを食べよう!★★★

オールドタウンホワイトコーヒーのススメメニューは断然カヤトーストです。カヤというジャム?みたいなのを焼き上げられたパンに塗ったものです! 最初食べた時は「ナニコレ、あっまーーーーー」ってなったんですが、めっちゃくせになります。ハマります。

シンガポールでも有名のようです。

 

DIB COFFEE に行こう!★★★★

DIB coffees というお店。このお店の店員は皆さんdeaf(聴覚障害者)の方で、オーナーの方は障害者の方たちの雇用機会を創出すべくこのお店を作ったそうです

メニューはたくさんの種類があって、コンセプトはハワイの珈琲店です! ユニークなところは注文を手話でするところです🙃 僕はフィッシュ&チップスを頼みました

店はお昼時にかけて忙しくなっていって、繁盛していました。私、経済学部生の観点?からするとお客さんからしても、人間って少しでも肯定してほしい生き物なので、この店に行くことによって、自分いいことしたって気になったり、なによりも新しいコンセプトの店なので目新しさで気になって行ってしまうんだと思います。実際目新しさはって、尚且つ雰囲気がかなり良かったのでリピーターも数多くいると思います。。

従業員の方からしても、働きやすい環境になっていると思います! とにかくチームワークがすごい良かったです。飲食店でアルバイトをしていた筆者から見ても、実際スムーズに店が回っていて驚きました

日本でも障害者の方の雇用機会ってかなり増えてきてると思うんですが、やはり他の人と同じようにいかないという面から周りが障害者ではないという環境で働くのは居心地が悪いと思うんです。

そういう中でこの聴覚障害者の方々だけで店をまわすという試みは革新的で、店の経営としても、雇用機会を創出し経済を活性化するという面でも本当にすごいと思いました。

筆者はそのオーナーの方や従業員の方に質問させてもらう機会をいただいたのですが、 なにより楽しく働くことができていると従業員さんの話を聞いて、とても嬉しくなりました。

その人が言っていた言葉で印象的だったのは、 In this life, we may not be able to do great things, but we can do small things with great love という言葉で、私たちは大きなことは人生の中でできないかもしれないけど小さいことを愛情持ってできる。という意味です。

この言葉はマザーテレサの言葉なんですが、心に響きました!

まあ自分のキャパなんてたかが知れてるので、小さいことでも、一生懸命、心から愛情を持って誰かのために何かをしたいなと思いました。結果、この訪問はいい経験になりました。

 

チェンドルを食べよう!★★★

この緑色のゼリー見た目はかなり気持ち悪いですが、味は普通です。

チェンドルは、東南アジアでは人気のあるお菓子で屋台で良く売っています。特にマラッカでは見る機会が多かったので是非トライしてみてください。

マレーシアのご飯は見た目はアレでも、味がおいしいものがたくさんありますよ~

 

ドリアンを食べてみよう!★★★★

ドリアンは完全に好みが分かれることだと思います。日本人は8割方嫌いだと思いますが、日本でいるとなかなか食べる機会がないと思うので、ドリアンが割とメジャーなマレーシアでぜひ食してみてください。

匂いは臭い、値段は高いですけどハマる方もいるみたいですよ。

 

出店でココナッツジュースを買おう!★★

暖かいところならではの斬新な見た目のココナッツジュース

クアラルンプールでは見る機会はあんまりなかったですが、マラッカではよく子供がココナッツジュース片手にぶらぶら歩いてました。

特別な気分になるので、是非飲んでみましょう!

 

チャイナタウンで食べ歩きをしよう!★★

今までいろいろな国のチャイナタウンに行きましたが、クアラルンプールのチャイナタウンはかなり大きいほうだと思います。とにかく人が多くて、賑わっています。

屋台や美味しいお店もかなり多いので、お祭りなどが好きな方は行ってみてください。気に入るかと思います。

 

ニョニャ料理を食べよう!★★

マレー料理と中国料理が融合して生まれたニョニャ料理。筆者のおすすめはサンバル・ウダンラクサです。どれも香辛料が効いていてとても美味しいです☺

 

 

観光編

 

ペトロナスツインタワーに登ろう!★★★

20世紀の超高層ビルとしては最も高く、高さ452メートルの88階建てで、マレーシアの国立石油会社ペトロナスによって建築された。
この塔はイスラム様式で、マレーシアのモスクに近似する特徴的な尖塔を持有する。建設当時は尖塔を含めた高さが452メートルであり、全高442メートルのシアーズ・タワーを抜き超高層ビルとして高さが世界一であったが、2003年10月17日に中華民国の台北市に建てられた全高509メートルの台北101に高さ世界一(当時)の座を譲り渡した。現在2本のビルが対であるツインタワーとしては世界一の高さである
アルゼンチンのシーザー・ペリ&アソシエーツが設計した。海側から吹き寄せる強風に起因する振動を防ぐために既存の柔構造を採用していない。鋼材を用いずに高強度コンクリートを積み上げる特徴的な構造であり、重厚な造りを醸し出している。
日本の建設会社ハザマがタワー1を、韓国のサムスン物産建設部門がタワー2を、41階と42階の2箇所に設けられた2本のタワーを結ぶ連絡橋であるスカイブリッジはフランスの建築会社が、それぞれ施工した。

引用:wikipedia

せっかくの旅行だし登りたいと思う方はこちらへ👇

https://eticket.petronastwintowers.com.my/

当日は凄い混むので、登るなら絶対予約しておくことをお勧めします。

大人が80リンギットで、3-12歳の方が33リンギット、それ以下の歳の方はFREEです。 (1リンギットはおよそ30円程度

夜中はピカピカしていて、とても映えるのでお勧めです。

 

地元のバスに乗ろう!★★★★

クアラルンプールからマラッカに行って観光する際、旅行者はマラッカの主要観光地に行く手段の一つにローカルバスという選択肢があります。

これが面白いので、是非乗ってほしい!!

東南アジアならではの揺れがちょーーーーー激しい。。

混んでるときは特に凄いです。 まだ体験してない人はしましょう。日本のバスの安全運転さが際立ちます。

ちなみに、マレーシアはクアラルンプールからマラッカ行きのほかにもシンガポール行きなど、長距離バスが豊富にあるので旅行する際は調べてみてください!

ナショナルパレスで衛兵さんと写真を撮ろう!★★★

クアラルンプールの主要観光地の一つであるナショナルパレスにいる衛兵さんは気軽に撮影を許可してくれます。

日本では滅多にこのような機会はないと思うので、撮ってみましょう!

 

マラッカでワニを見よう?★★★★

完全に個人談にはなるのですが、マラッカの川でワニを見ました。

野生のワニを見たのは初めてだったので少し興奮しました。

マレーシアや他国に行くときは、自分の国とは生態系がかなり違うので、そこを楽しむのもまた一興です。

 

マラッカの建物を観賞しよう!★★★

マラッカはとても個性的な建物が多く、とても街を歩くのが面白い街だと思います。

変わったお店も多く、きっとお気に入りのお店が見つかる場所だと思うので、是非立ち寄ってみてください!

 

番外編

スコールを体験しよう!★★★

マレーシアはものすごい雨が降るときがあります。短時間なんですけど、日本で言うゲリラ豪みたいなのがたびたび降るので、日本との気候の違いが大きいです。

ほんとビックリするので、是非マレーシアを訪れる際は2,3泊してスコールを体験しましょう。

ちなみにマレーシアは年中暑いので半そでがお勧めです。室内はクーラーがんがんなので、羽織るものも準備しときましょう。

 

最後に

 

マレーシアで絶対したいことについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか!?行きたくなりましたか!?筆者はかなり説明下手の舌足らずなので、うまく伝わってない部分はあるかと思いますが、マレーシアは旅行先としてかなりおすすめです。

  • 色々なことができます。
  • 比較的安価で行けます。
  • 交通の便が良く、シンガポールにバスで行けちゃったりします。
  • 良い建物が多いです。

などなどいいところを上げればきりがありません。是非一度行ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です