【AKATSUKI FIVE】遂に始まるFIBAバスケットボールワールドカップ 日程・試合形式などまとめ

 

遂に8月31日よりFIBAバスケットボールワールドカップが始まります!

 

日本ではバスケットボール自体の人気はあるものの、代表の試合となんだか知名度がない印象でした…

 

しかし近頃ではBリーグや代表の試合の中継も増えてきてようやく火がついてきたのかなという感じです

 

実際にまったくバスケに興味がなかった筆者の友達も一度テレビで見てからドはまりしております。友達曰く「この展開の早さは魅力的」だそうです 笑

 

この友達のように何か見る機会があれば絶対ハマると思うんです

 

そしてここに大きな機会が!!

 

2019年8月31日から始まるFIBAバスケットボールワールドカップ!

 

今回はその日程や試合形式などの大会の概要に迫っていけたらと思います

 

 

FIBAバスケットボールワールドカップについて

 

FIBAバスケットボールワールドカップの日程

 

1次ラウンド 2019年8月31日(土)~9月5日(木)

8グループ(A~H)に分けられグループ内で総当たり戦

各グループの1位・2位が2次ラウンドに進む

負けても17~32位決定戦というものがあるそうです

 

2次ラウンド 2019年9月6日(金)~9月9日(月)

違う一つのグループの合体し、相手側グループの1位・2位と総当たり戦

1次ラウンド・2次ラウンドの結果において、グループの1位・2位が決勝トーナメントに進む

1次ラウンドで1位のチームは2次ラウンドで最初から1勝のアドバンテージがあって、1次ラウンドがかなり重要になってくるようですね。

 

決勝トーナメント 2019年9月10日(火)~9月15日(日)

決勝トーナメントは勝ち抜き戦です。サッカーのワールドカップと同じ感じですね

3~8位の順位決定戦も行うようです

 

日本代表の試合日程(暫定)

 

1次ラウンド

9月1日 対トルコ(17)戦 16:30    DAZN・BSフジ・CSフジテレビネクストにより放送

9月3日 対チェコ(24)戦 16:30    DAZN・BSフジ・CSフジテレビネクストにより放送 

9月5日 対アメリカ(1)戦 21:30    DAZN・地上波フジ・CSフジテレビネクストにより放送

 

なんとアメリカ戦は地上波で放送されるそうです!嬉しい限りですね

 

2次ラウンド

9月7日 対 グループF(ギリシャ(8)、ニュージーランド(38)、ブラジル(12)、モンテネグロ(28))の1位または2位

9月9日 対 グループF(ギリシャ(8)、ニュージーランド(38)、ブラジル(12)、モンテネグロ(28))の1位または2位

 

決勝トーナメント

9月11日 初戦!

 

 

一緒に日本代表を応援しましょう!

DAZNでは各試合のハイライトや特集なども充実しています。他のスポーツもかなり充実しているのでおすすめです




 

バスケの試合はココが楽しい

 

ここからはおまけとしてバスケの試合で実際どこが見ていて楽しいか?を少し話します

 

  • 早い展開
  • 試合の流れ
  • 圧倒的な得点力
  • ディフェンス力

 

まず早い展開についてですが、バスケの試合は他のチームスポーツと比べて試合時間が短い・コートが小さいことが特徴だと思います。また24秒以内に1回の攻撃を終了しなければいけないなどのルールも多く早いテンポで試合を楽しむことが出来るので、飽きずに見れます

試合の流れについてはどのスポーツでもあると思うのですが、バスケは特に試合の流れが重要だと感じます。バスケは大差をつけられると逆転するのが難しいスポーツなのでより選手たちも流れを意識していて「ここは決めなきゃいけない場面!」ってのがひしひし感じれます。またそれが決まった時の高揚感はたまらないです

圧倒的な得点力についてはバスケはチームスポーツってイメージが結構強いかもしれませんが、より個人に依存します。他のスポーツと比べて違うところとして出場できるメンバーの少なさがあげられると思います。それゆえよりひとりひとりの能力が重要で、圧倒的な得点力を持つ個人が一人いるだけで試合を変えてしまうこともザラにあります

最後にディフェンス力については個人的に一番の見所だと思います。スポーツの中でもバスケはディフェンスが難しいスポーツだと思います。オフェンスとディフェンスの距離感が近いことや・そもそも身長差がかなりあって不利であったり…
そのような中でも、ものすごいスピードでオフェンスについていったり、味方のカバーをしたり早い展開ならではのディフェンスの駆け引きがとても面白いです

 

 

最後に

 

FIBAバスケットボールワールドカップについて書いてきましたが、いかがでしたしょうか?

これまでなかなか放送されなくていまいち盛り上がりに欠けた日本バスケですが、今回はかなりメディアに取り上げられ、また中継もあるので、この機会にバスケに興味を持っていただけるといいな~と思います

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です